『カーズ/クロスロード』の動画フル(字幕・日本語吹き替え)の無料視聴や配信サービスは?

この記事では、『カーズ/クロスロード』の動画を無料で視聴する方法を掲載します。

『カーズ/クロスロード』の動画を見ることができるVODサービスは、次の通りです。

VODサービス配信比較表(2020年8月時点)

配信の有無 サービス内容
Disney+
(ディズニープラス)
見放題
吹き替えのみ
月額700円
31日間無料
U-NEXT ポイント利用で無料
字幕・吹き替え
月額1,990円
31日間無料

上記の表は、『カーズ/クロスロード』が配信されているおすすめ上位2社を比較したものです。

字幕で見るか、吹き替えで見るかのお好みによってサービスを選ぶと良いでしょう。

ここでは、Disney+ (ディズニープラス)について解説します。

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスで、ディズニー好きには特におすすめのサービスです!

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作のほか、ここでしか見られないオリジナル作品も見放題で、初回31日間は無料*で利用することができます。
*dアカウントで入会した場合、初回のみ初月無料となります。

さらに、dアカウントで入会すると、Disney+ (ディズニープラス)だけでなく、アプリ「Disney DX(ディズニーDX)」も利用することができるんです。

→カーズ/クロスロードをDisney+で視聴するにはこちらをタップ!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスで『カーズ/クロスロード』以外に楽しめる作品

Disney+(ディズニープラス)に登録すれば、『カーズ/クロスロード』以外にも、視聴できる人気の映画作品が数多く用意されており、関連作品や話題作も視聴することができます。

ディズニープラスで見ることができるおすすめのディズニー作品

  • アナと雪の女王2
  • プーと大人になった僕
  • メリー・ポピンズ リターンズ
  • アラジン

Disney+ (ディズニープラス)にdアカウントで入会すると、DisneyDXアプリも使えるので、

  • 壁紙やスタンプなどのデジタルコンテンツが楽しめる
  • 新着情報(ディズニーの映画・動画・作品トリビアなど)をタイムリーに知れる
  • ディズニーホテル優待など会員限定の特典を受けられる
  • 会員さま向けのイベントや展示会への参加
  • 会員だけが購入できる限定商品の販売
  • 特別映像が見られる

など、幅広いコンテンツも楽しむことができ、ディズニー好きには、イチオシのサービスです!

視聴可能なデバイスは、テレビ、スマホ、タブレット、PCなど、最大5台まで登録でき、同時視聴は4台まで可能なのもおすすめの理由です。

→カーズ/クロスロードをDisney+で視聴するにはこちらをタップ!

Disney+ (ディズニープラス)

『カーズ/クロスロード』の作品紹介

『カーズ/クロスロード』のストーリー・あらすじ

最新テクノロジーを駆使した次世代レーサー、傲慢なジャクソン・ストームが台頭し、後れを取ったライトニング・マックィーンは、愛するレースの世界から引退の危機に追い込まれてしまう。
熱心な若手女性トレーナーのクルーズ・ラミレスの指導を受けて再起を図るマックイーンは、他界した伝説のレーサー、ハドソン・ホーネットの人生から大切なことを学び、運命の決断を下す。
2017年製作。

『カーズ/クロスロード』の登場人物と声優

どんな声優さんが吹き替えをやっているかもディズニー作品の魅力の一つです。

『カーズ/クロスロード』の登場人物(キャラクター)と声優もこちらで紹介します。

声優
吹き替え
キャル・ウェザーズ : あべ そういち
キング : 岩崎 ひろし
グイド : Giovanni Baldini
クルーズ・ラミレス : 松岡 茉優
サージ : 麦人
サリー : 戸田 恵子
ジェフ・ゴルベット : 山本 満太
シェリフ : 宮本  崇弘
ジャクソン・ストーム : 藤森 慎吾
シャノン・スポークス : 土井 真理
ジュニア・ムーン : 山野 史人
スィート・ティー : 大木  理紗
スターリング : 大川 透
スモーキー : 有本 欽隆
ダスティ : 加藤 満
ダニー・シュワヴェッツ : 岡井 カツノリ
ダレル・カートリップ : 福澤 朗
チェイス・レースロット : 各務  立基
チック・ヒックス : 内田 直哉
テックス : 楠見 尚己
ドック・ハドソン : 浦山 迅
ナタリー・サートゥン : 園崎 未恵
バッバ・ホイールハウス : 清水  裕亮
ハミルトン : 藤高 智大
フィルモア : こねり  翔
フロー : 片岡 富枝
ボブ・カトラス : 赤坂 泰彦
マイク・ジョイライド : 根本 泰彦
マック : 立木 文彦
マディ・マックギア : 竹内 恵美子
ミス・フリッター : 定岡 小百合
メーター : 山口 智充
ライアン・インサイド・レニー : 中村 章吾
ライトニング・マックィーン : 土田 大
ラスティ : 佐々木 睦
ラモーン : 樋浦 勉
制作陣 作詞/作曲(エンジン) : 奥田 民生
制作監修 : 津司 大三
演出 : 向山 宏志
翻訳/訳詞 : いずみ つかさ
翻訳監修 : Hubbert James
音楽演出 : 市之瀬 洋一

『カーズ/クロスロード』の感想

  • カーズにしては、とてもワイルドな作品になっていました。 まさかのバトルロワイヤル系のレースに出場する事になるとは、とても面白いです。
  • 人間と同じように、レーサーの車の老いを感じさせる作品でした。次の世代へ希望を託すという意味ではいい作品ですが、マックイーンがいろんなレーサーに抜かれていくのは見ていてとても切なかったです。
  • シリーズの現段階の最終作です。時代が巡りトップを走ります続けていたが下を育て、自分が表舞台からの「退く」ことは、そこからさらに上へステップアップをする「進む」事だと改めて感じる作品に仕上がっていました
  • カーズシリーズは息子が小さい時に大好きで一緒にDVDをよく見ました。車がしゃべるのをみて息子がキャッキャ言ってたのを思い出す、私にはそんな作品です。
  • →カーズ/クロスロードをDisney+で視聴するにはこちらをタップ!

    Disney+ (ディズニープラス)

    ディズニープラスで『カーズ/クロスロード』を無料視聴しよう!

    この記事では、『カーズ/クロスロード』の字幕・吹き替え動画を無料で観る方法を解説しました。

    『カーズ/クロスロード』をまるごと楽しみたい人は、Disney+ (ディズニープラス)にdアカウントを使って入会をするのがベストです。

    この記事は2020年8月現在の情報です。

    詳細はDisney+(ディズニープラス)の公式サイトをご確認ください。

    →カーズ/クロスロードをDisney+で視聴するにはこちらをタップ!

    Disney+ (ディズニープラス)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください